新东方在线网络课堂 日语 新东方在线 > 多语种 > 日语 > 日语语法 > 正文

日语语法解析:伝統的文法から新しい文法へ

2018-02-05 17:37:14 来源:网络日语资料下载

  新东方在线日语网为大家带来日语语法解析:伝統的文法から新しい文法へ一文,希望对大家的日语有所帮助。

  新しい」と言っても、実は新しくない。

  日本語教育ではずっと前から行われている。

  日本語教育のことを知らない人には新しい文法かもしれないが。

  伝統的文法と新しい文法の違いが最も顕著に現れているのは“助動詞”の扱いである。一口で言うと、新しい文法は“助動詞”を認めない。日本語教育では“助動詞”のない文法がずっと行われている。(一部に例外があるが。)日本語教育の文法だから「助動詞」がなくてもいい、と言っているのではない。理論的に正しくすっきりした体系の文法がよく、それが、日本語教育に適用されていると言っているのである。

  この辺の事情を知るために伝統的文法の「活用」から見ていこう。活用の種類から言うと、日本語の動詞は五段活用の動詞と一段活用の動詞に分かれる。略して「五段動詞」「一段動詞」と言う。それにただ2つの不規則動詞がある。不規則動詞は「来る」と「する」だけである。五段動詞、一段動詞にも例外的な変化をするものが少しある。 ※これらの例外的なものについては別の機会に考えることとする。

  伝統的な日本語文法で動詞の活用形を唱えるとき

  「書かない 書きます 書く 書くとき 書けば 書け 書こう」

  と言う。活用形の名称は「未然形 連用形 終止形 連体形 仮定形 命令形 志向形」である。活用形は「書か 書き 書く 書く 書け 書け 書こ」である。「か-き-く-け-こ」と五段にわたって変化しているので、これを五段活用の動詞と言う…… 未然形 連用形 終止形 連体形 仮定形 命令形 志向形書か 書き 書く 書く 書け 書け 書こ

  終止形と連体形は同じ形である。また仮定形と命令形も同じ形である。形が同じなら、活用形の欄を2つも設ける必要はないはずだ。

  志向形を未然形の欄に入れる説明もある。つまり、未然形に「書か」と「書こ」という2つの形があるとするのである。しかし、これはおかしい。2つの形があるのなら、欄を2つ設けるべきである。

  一方で同じ形の欄を2つ設けておきながら(しかも2組も)、同じ欄に違う形を入れるというのは、全くおかしなことである。現代かなづかいが施行されてからそうなったのだが、それなら文法も変えるべきであった。

  次に「見る」の活用表を見てみよう。 . 未然形 連用形 終止形 連体形 仮定形 命令形 志向形見 見 見る 見る 見れ 見ろ 見

  (命令形は「見よ」という形もある)

  これは一段動詞である。一段動詞では、未然形、連用形、志向形が同じ形(「見」)になる。また、終止形と連体形も同じ形(「見る」)である。

  活用形の欄は、形の種類の1番多い場合に合わせて、それだけ設けなければならない。それにしても、動詞の終止形と連体形は同じ形である。

  実は、形容動詞の活用形では終止形と連体形が異なるので、それに合わせて、終止形と連体形の欄を設けてあるのである。 新しい文法ではこのような活用表は用いない。

  ☆“助動詞”は要らない

  次に、伝統的文法の活用表に沿って、いわゆる「助動詞」の要らない理由を述べる。以下の説明の便宜のために番号をつけておく。 . 未然形 連用形 終止形 連体形 仮定形 命令形 志向形書か(1) 書き(2) 書く(3) 書く(4) 書け(5) 書け(6) 書こ(7)

  「書か(1)」

  唱えるとき「書かない」と言うが、未然形は「書か」だけである。しかし「書か」という単独の言い方はしない。(ワープロで「かか」を変換しても「書か」は出てこない。)

  「書かない」の「ない」は助動詞と呼ばれているが、新しい文法では「書かない」全体で1つの形と考える。これは「否定形」の代表的なものだが、新しい変化表のどこに位置するかは、後でまとめて述べる。※動詞につくこのような「ない」は助動詞、単独で使われる「ない」は形容詞と考えられている。

  「書き(2)」

  唱えるとき「書きます」と言うが、連用形は「書き」だけである。「書きます」の「ます」は助動詞と呼ばれているが、新しい文法では「書きます」全体で1つの形と考える。新しい変化表のどこに位置するかは、後でまとめて述べる。 ※「書き」というこの形は、単独で使われることもある。 連用形の中止用法である。

  手紙を書き、ポストに投函した。

  「書く(3)」

  新しい文法では「基本形」である。この形は辞書に載っている形ということから「辞書形」とか「辞書の形」とも言われる。

  「書く(4)」

  唱えるとき「書くとき」と言うが、連体形は「書く」である。この形は終止形と同じである。新しい変化表での位置については後で述べる。

  「書け(5)」

  唱えるとき「書けば」と言うが、仮定形は「書け」だけである。「書けば」の「ば」は助詞と言われているが、新しい文法では「書けば」全体で「仮定形」である。「バの形」とも言う。新しい変化表での位置については後でまとめて述べる。

  「書け(6)」

  命令形は新しい変化表にもある。新しい変化表での位置については後でまとめて述べる。

  「書こ(7)」

  唱えるとき「書こう」と言うが、志向形は「書こ」だけである。しかし「書こ」という単独の言い方はしない。(ワープロで「かこ」を変換すると「過去」が出る。「書こ」は出ない。)「書こう」の「う」は助動詞と言われているが、新しい文法では「書こう」全体で「意志形」あるいは「ウの形」と言う。

  単独の言い方をしない「書か」「書こ」は独立の単語ではない。それにつく「ない」「う」も独立の単語ではない。これらはいっしょになって1つの単語(動詞)である。動詞の変化形である。したがって「ない、う」は変化語尾と考えるべきである。「書き」は、前に述べたように、連用中止用法があって、この場合は単独で(つまり、語尾や“助動詞”をつけずに)使われるが、「書きます」というときの「ます」は独立の単語ではなく、やはりこれも変化語尾と考えられる。

  結論:「(書か)ない、う、ます」は変化語尾である。助動詞ではない。

  ☆「書いた」や「書いて」は伝統的文法の活用表には「書いた」という形がない。あれ?過去形がないぞ、これはおかしい、と思った人がいるにちがいない。そういう人は「新しい文法」も理解が早いはずである。「新しい文法」の表には「過去形」があり、体系的にしかるべき位置に存在している。(→新しい文法の変化表)

本文关键字: 日语语法

课程试听换一换

  • 日语零基础直达N1全程VIP长线班(针对20...

    ¥3980

  • 【小卡老师主讲】日语五十音图精讲课程

    ¥9.9

  • 日语五十音图VIP通关班

    ¥99

  • 日语初级精讲N5第一季【8月班】

    ¥369

  • 巧记日语五十音

    ¥1

  • 巧记日语单词

    ¥1

  • 日语初级精讲N5第二季【9月班】

    ¥419

  • 日语零基础直达N2全程VIP长线班(针对20...

    ¥3580

分享到:

相关推荐

交流 • 下载

精品课限量免费领

  • 日语能力考考点
  • 日语能力考测试
  • 日语能力考测试
  • 20块游遍全世界

热点资讯更多>>

实用 • 工具

日语课程排行榜本周本月

日语公开课更多>>

看日剧学日语 w 10分32秒
1 看日剧学日语
大家的日语36课公开课 w 06分56秒
2 大家的日语36课公开课
大家的日语33课公开课 w 00分00秒
3 大家的日语33课公开课
日语语法新思维初级总结 w 16分30秒
4 日语语法新思维初级总结
日语语法新思维初级导学 w 32分50秒
5 日语语法新思维初级导学

推荐阅读